再会のHAPPY NIGHT~大須シャンソン倶楽部バンド~

今日も超満席で迎えた、大須シャンソン倶楽部バンド 第5回目のライヴ。

場所は、古い倉庫を改造したお洒落なCAFE DUFI。

前から通る度に気になっていたお店。ネットでライヴ出来そうなお店を探して、まずはご飯でも食べに行こうと、行ってみたらそのお店でした。

料理もBGMもグーキラキラ
コーヒーが250円なのも嬉しいお店。

前回のTOKUZOUと違い、音響、照明が常設の、いわゆるライヴハウスでは無いのですが、こういう素敵な場所でのライヴはいいですね。

僕の影響で、前回から来てくれている中学生ギャルがギターを始めたり、2歳位の子供がエアギターを始めたそうで、なんだか幸せな感じです。

そして!
高校の時の先生が2人ライブに来てくれました。
昔の話が、まるで最近のことかのよう。
この感動を文章にしたら、相当な長さになってしまいますので、割愛しますが、他に、最近出会ったお客さん、中学、高校の時の同級生、名古屋でのブラザー&シスターズの、チャクラ・ダンス・カンパニーのメンバー、今日いっしょに演奏したメンバー、楽曲、お店の全てに感謝いたします。

セットリストは書きませんが、
爪、シェルブールの雨傘、最後の口づけ、リボンの騎士、パリカナイユ、ソロギターで、パリとは全く関係ありませんが、こきりこ節など、最高の出来でした。

次回の名古屋ライヴは未定ですが、 決まりましたら

www.sekishow.jp でご報告いたします。

terimakasihキラキラ


Be the first to comment

Jäta vastus

Sinu e-postiaadressi ei avaldata.


*


CAPTCHA